isosuke Writing Blog

Where there is technology to move the mountains, you do not need the faith to move mountains

密着24時で過酷な生活が明らかとなったヒカキン「編集というのは体力ではありません精神力です」と言い切る動画もあってすごい

日本一のYouTuberといっても過言ではないヒカキン。2017年4月29日に公開された動画「ヒカキン密着24時 〜YouTuberの裏側〜」では、その過酷過ぎる生活がネット上で話題となりました。


ヒカキン密着24時 〜YouTuberの裏側〜

動画を見たことがない方に内容とその反響をざっくり説明すると

  • 深夜2時48分に撮影開始し、朝のテレビ生出演まで作業→テレビに出る→帰宅して撮影・編集をこなしていると翌日の深夜2時48分になっているという内容
  • 部屋にはドトールのブラックコーヒー缶が詰まったゴミ袋が大量にあり、朝食は毎日コンビニのサラダチキンと納豆、野菜ジュース。
  • ヒカキン「テレビの生出演以外の撮影編集はほぼ毎日ずっとこんな感じ」と語り、その仕事量に驚きの声と

私も見ていて「ヒカキン大丈夫なの?この生活長く続けていると身体壊すのでは?」と思いました。その上でやっぱり「プロとしてすごいな〜」と思ったので記事にします。

体調不良でも動画はアップする

ここ数年間でヒカキンが体調不良となった動画をざっと確認したところ約4回(本当にざっとなのでもっとあるかもしれない)


動画更新出来ずご心配おかけしました。。。


ノロウイルスで死にかけました...


復活しました!ご心配おかけしました。。。


胃腸炎になりました。

こうして元気に動画をアップしているから笑えるものの、まだヒカキン20代ですよ?

自分の寝ている姿も撮影してネタに


寝てる自分を撮影してみたら爆笑

そして自分の寝ている様子さえ動画のネタとして活用。動画内では寝ている最中も口を動かしており、夢の中で動画の撮影・編集作業を行っているかのよう。 

「編集というのは体力ではありません精神力です」と言い切る


マインクラフト動画を編集するヒカキン【ユーチューバーの裏側】

こちらが動画編集中のヒカキン。

「編集というのは体力ではありません精神力です」と健康ドリンクを飲んで言い切る姿はなんかオーラがすごい。

特に睡眠時間を削って一定のクオリティの動画を量産しているわけですから、体力も技術力あるのは間違いないのですが、その上で「精神力」だと言い切る強さ。

折れない心を持っている人だなと改めて思わされます。

普段はこんな風に独り言をいいながら、自宅にこもって作業を続ける日々を送っているとのこと。

いくら好きなことでも収入があっても仕事であっても同じことを続けられるかと、大半の人は「厳しい…」というのが本音ではないでしょうか。

今後も、自分のためそして動画を楽しみにしている人たちのために健康に気を使って面白い動画を作り続けて欲しいと思います。

 

今日はここまで。