@isosuke Writing Blog

Where there is technology to move the mountains, you do not need the faith to move mountains

2018年もKindle本の格安ラッシュ!Amazonの最新Kindleセールを見逃さないためのサイトをまとめてみた

Amazonの電子書籍サービスKindleストアでは毎日、多数のセールが開催されています。

1日1冊、人気作・注目作を特別価格で購入できる日替わりセールをはじめ、月ごとにお買い得書籍が入れかわる月替りセール、Kindleストアがチョイスした新刊・話題作を格安で購入できるKindleセレクト25といった定番セールは序の口。

幻冬舎や講談社、KADOKAWAなどの出版社限定、小説やマンガ、ビジネス・経済、技術書といった専門書、恋愛小説やノンフィクションなどジャンル別のセールも豊富にあり、日頃から気になっていた書籍や読みたかった本が10%以上格安に、なかには90%引きで読めるチャンスもあるんです。

でも、Amazon公式サイトはセール情報の抜けや漏れが多く、ページも分散していていまいちチェックしづらいのが難点なんですよね。

しかしネットには、開催中のKindle本セールをお知らせしてくれるTwitterアカウントやWebサービス、まとめて人気の本やお買い得情報が見られるブログなどがたくさんあります。

このエントリーではAmazon公式サイトからWebサービス、ブログ、Twitterアカウントなどセール情報を効率よく調べられるメディアをまとめてみました。

自分好みのメディアを見つけて、お買い得なKindle本を買い逃がさないようにチェックしましょう。

Amazon公式サイトでチェックする

  • Kindleストア Kindleストアのトップページ。主要な各ページへのリンクあり。

Webサービスでチェックする

  • 電子書籍の司書さん 新刊・セール情報を一覧でチェックできるサイト。カテゴリ別に表示することや割引率検索があり便利です。

ブログ・ニュースサイトでチェックする

  • Kindle本セール情報 | 男子ハック Apple関係やネットで話題のニュースを中心に更新しているニュースサイト。Kindleの主要セールを記事化してくれ美しいレイアウトでチェックしやすい。

Twitterでチェックする

  • きんどう (@zoknd) Amazon総合ニュースサイト「きんどう」の中の人アカウント。ノイズ多めとのことですが電子書籍全般のツイートも参考になります。
  • キンセリ 公式 (@kinselist) Kindleセール情報まとめリストを1時間ごとに更新して届けてくれる「キンセリ」のアカウント。ツイート多めでセール情報を見逃さず済みます。

まとめ:2018年2月現在のおすすめチェック方法は?

おすすめはTwitterでアカウントをフォローもしくは、専用リストに登録してチェックする方法です。

TwitterにはAmazonの公式セールアカウントもありますし、Kindleセール情報を1時間ごとに更新してくれるキンセリもTwitterでツイート、きんどうや男子ハックといった有名ブログもTwitterで更新情報をつぶやいてくれるので、情報源を1本化できるメリットがあります。

スマホやタブレットなどのデバイスならTwitterでセール情報のチェック→Amazonのページで1Click購入→Kindleアプリを立ち上げてダウンロード→読書スタートとノンストップでできるのも魅力です。

もちろんブログやサイトにも、本屋の棚をみたり店内を散策するような感覚と似たような楽しみがありますので、人によって好みや重視する点は違うでしょう。

それにしても電子書籍はもちろん紙の書籍もネットによって欲しい本・読みたい本を手に入れやすくなりましたね。それでは2018年も読書を快適に楽しみましょう。

 

今日はここまで。